【海外情報】インド発!インド式ドライフルーツで白髪を防ぐ方法

【海外情報】インド発!インド式ドライフルーツで白髪を防ぐ方法

日本では白髪が出てきたら「染める」または「そのままにする」のどちらかが選択肢になると思います。インドでは、「白髪を防ぐ方法」が存在します。世界には、様々な食品を使った美容・健康方法があります。今回は、インド式「ドライフルーツを使って白髪を防ぐ方法」をご紹介します。

なぜドライフルーツを使うの?

今回の方法では、グーズベリーとアムラという2つのフルーツを乾燥させたものを使います。
白髪に成る要因は複数ありますが、必要なミネラル、ビタミン、タンパク質の欠乏はその要因の一つです。グーズベリーとアムラはこれらの成分が豊富に含まれています。特にビタミンCと抗酸化物質が豊富で、アンチエイジング効果も期待することができます。この方法では、乾燥アムラを使ってヘアパックをします。

ドライフルーツで白髪を防ぐ方法 ステップ①

ココナッツオイルに5,6個の乾燥アムラとフェヌグリークシード(ハーブの一種)を入れ、加熱します。
温まったら火から外し、熱を冷まします。その際、乾燥アムラは取り出しましょう。

ドライフルーツで白髪を防ぐ方法 ステップ②

このオイルパックを頭皮と髪にぬり、マッサージし、このまま一晩寝てください。翌朝は、髪にやさしいシャンプーでしっかり荒い流しましょう。玉ねぎと蜂蜜のトリートメントをすれば、さらに抜け毛を予防することもできるそうです。これで、「インド式白髪を防ぐ方法」の完了です。

まとめ

グーズベリーやアムラは日本では一般的ではありませんが、オンラインでは購入することができます。この方法を継続したら、白髪を予防することができるかもしれません。気になった方は、是非挑戦してみてくださいね!

参考
https://www.thehealthsite.com/beauty/prevent-premature-greying-of-hair-with-indian-goose-berry-or-amla-pr0315-275939/

BY AY