健康のためにお風呂に浸かろう!シャワーでは得られない入浴の効果

健康のためにお風呂に浸かろう!シャワーでは得られない入浴の効果

毎日のお風呂、シャワーだけで済ませていませんか?実は入浴には、シャワーでは得られない健康効果があるのです。そこで今回は、お風呂に浸かることで得られる健康効果を4つご紹介していきます。

1.温熱効果

まずは、温熱効果です。からだが温まることで血行が良くなったり、リラックスしたりできます。からだがぽかぽかして気持ちいい状態になるので、睡眠にも良い効果がありますよ。また、温熱効果は冷え性の方にも嬉しい効果です。

2.代謝アップ

からだが温まると代謝も良くなります。特に老廃物質や疲労物質の分解が進むので、疲労回復効果があるのです。また、代謝が良くなるということはカロリー消費量も上がるということ。結果的にダイエット効果もあります。

3.静水圧効果

お風呂に浸かることによって静水圧という圧力がからだにかかります。この静水圧で血管が圧迫され、血流がさらに良くなります。血管と同時にリンパ管も圧迫されるので、老廃物の除去やむくみの改善にもつながるのです。

4.浮力効果

最後に浮力効果です。お湯の中に肩まで浸かると、浮力によって体重が1/9割くらいに感じられます。姿勢を維持している抗重力筋がリラックスでき、関節への負担も軽減されます。

5.まとめ

シャワーでは得られない入浴の効果についてまとめました。せっかくお風呂に入るなら、浴槽に浸からないと損です。ぜひ今日から入浴を習慣化していきましょう。

BY HN