注目の健康食品『全粒粉』を使った食品

注目の健康食品『全粒粉』を使った食品

『全粒粉』の食品を知っていますか?

『全粒粉』という言葉を最近よく耳にしますよね。どのような食品なのか意外に知らないという方は多いのではないでしょうか?

パンやパスタの本場イタリアでも、ここ数年健康ブームで『全粒粉』が注目されています。健康を意識している人は、ぜひ『全粒粉』の知識を押さえておきましょう!

『全粒粉』と普通の小麦の違いは?

普通の小麦粉の製造過程では小麦の胚芽や表皮を除いて製粉します。『全粒粉』ではそれらを全て含んで製粉をするという違いがあるのです。なので、普通の小麦粉を使用した場合よりもパン、パスタ自体の色が茶色くなります。食感は少しボソボソになりますが、胚芽、表皮の全てを含んでおり、栄養価が高くなるのでおすすめです。

しかし、『小麦アレルギー』がある人はアレルギー反応が出てしまうので食べないように注意しましょう。

『全粒粉』はビタミン群、食物繊維が豊富!

『全粒粉』にはビタミンB1、B6などのビタミン群を多く含み、食物繊維やミネラル成分も豊富に含んでいます。ビタミンB1は炭水化物の代謝を促して、疲労回復に役に立ちます。ビタミンB6は体タンパクの合成や、神経伝達物質の生産に関わってくる重要な栄養素です。食物繊維は便秘にも効果的なので、女性にとって嬉しい食品ですよね。

『全粒粉』は低糖質、高タンパク質で体づくりにおすすめ

ダイエット、健康を意識する時に気になるのが糖質とタンパク質かと思います。普通の小麦粉に比べて含有量は糖質低くタンパク質高いのが特徴です。

健康的な食品に注目が集まっている現在は、少しでも低糖質高タンパク質の食品を選びたいところ。健康を意識している人は『全粒粉』を普段の食事に取り入れてみましょう。もちろん『全粒粉』を用いた食品だけでは栄養素は足りません。バランス良く他の食品も食べるようにしましょう!

【『全粒粉』100g中の栄養価】

総カロリー : 328kcal
炭水化物  : 68.2g(食物繊維:11.2g)
タンパク質 : 12.8g
脂質    : 2.9g
ビタミンB1: 0.34㎎
ビタミンB6: 0.33㎎

日本の食卓にもっと健康食品を広めたい

現在は健康ブームもあり、運動はもちろんのこと、食に関する興味が今までよりも高くなってきています。パン、パスタが一般的になってきた日本の食卓に、『全粒粉』の食品はより身近になっていくはずです。

海外でも健康を意識した食生活が強まっており、様々な『全粒粉』を使ったパン、パスタ商品が販売されています。このような健康食品を皆様の手でもっと広めてみませんか?

『世界を健康ブームに』をキーワードに!

弊社は『世界を健康ブームに』をキーワードに、健康を意識した食品、様々な商品の販路を開拓して「作り手と売り手を結びつけるコーディネート」を事業内容としています。

海外の注目商品を日本に広めたい!日本から新しい健康食品を広めていきたい!と考えているお客様はぜひ弊社にお問い合わせください。お客様に喜んでいただける商品とサービスをお届けさせていただきます。

参照・引用ホームページ

https://calorie.slism.jp/101023/#foodDataDetail

https://calorie.slism.jp/101015/

BY CC