尿漏れの悩みは体の歪みを整えて解消しよう

尿漏れの悩みは体の歪みを整えて解消しよう

尿漏れと聞くと老化を思い浮かべますが、尿漏れと身体の歪みは深い関係があるため、老化だけが原因とは言い切れません。鍵を握るのは身体の歪みです。人にはなかなか相談できない尿漏れの悩みはこっそりと体の歪みを整えて解消しましょう。

【普段の動きが身体をゆがめている】

日頃からあまり身体を動かしていなかったり、年齢を重ねたことで筋肉の働きが弱くなると腰痛や肩こりなどが起こりやすくなります。これは身体の中の内臓部分は適度な筋肉によって守られていたものが、筋肉の量が減ることで内臓が押しつぶされるのが原因です。

骨盤にも同じことが言えます。骨盤の中も内臓がありまして、骨盤底筋が緩んでしまうために尿漏れトラブルが生じます。

しかし、骨盤底筋だけを鍛えても元の原因が解消できなければ尿漏れの悩みはなかなか解決できません。骨盤底筋の緩みは体の歪みを整えることで骨盤底筋にかかる負担を軽減させることが大切なのです。

【身体の歪みを解消する方法】

身体の歪みを解消するために、ストレッチで胸を開いて歪みを整えていきましょう。

身体の左側を下にして横になります。両手は前にならえ状態にして、そのままの状態から右腕だけを反対側に倒します。手の指はピンと伸ばしましょう。2~3度深呼吸をします。右側を下にしたバージョンも同じように行います。

朝起きた時や寝る前に布団の上でやってみると継続できるのではないでしょうか。時間にすると数分のストレッチなので、どなたでも簡単にできるはずです。

【まとめ】

尿漏れで悩む方は意外に多いですし、トレーニングが続かない方も少なくありません。それらの悩みなら解決できる!という方はいませんか?悩みを抱える方たちへそのサービスや商品を弊社と一緒にPRしましょう。

https://www.asahi.com/relife/article/14440848

BY MS