食べたものを写真に撮って記録しよう

ちょっとしたきっかけやコツで生活習慣が変わり、おのずと健康体を目指せることがいくつもあります。気負って何かを始めようとすると長続きしない、そんな方におすすめしたいのが食べたものを写真に撮ることです。

【手軽に始められる写真】

スマホのカメラ機能を使えば、改めてカメラを買う必要がないのでどなたでもすぐに始めることができます。インスタやツイッターのようなSNSにアップすることを目的にするのもいいですが、健康管理のためにそのとき食べたものを写真に残して記録するだけでもじゅうぶんです。日記を書くような感覚で写真撮影を習慣づけてみてください。記録された写真を観返してみると、バランスのいい食事がとれているか、食べ過ぎていないかが客観的に診ることができます。

【インスタ映えを狙うのもあり】

インスタ映えはお店のメニューばかりではなく、自分で作った食事でもインスタ映えを狙えます。インスタ映えをさせるためにどんな工夫が必要か考えると、色味的にバランスの取れた食事を作りたくなるはずです。赤、緑、黄色など、緑黄色野菜を摂り入れると見た目にもきれいな写真を撮ることができますし、栄養バランスもしっかり整います。インスタ映えを狙ったつもりが、結果的に自分の健康につながるというわけです。

【ブログを綴るのもよし】

今はSNSが主流ですが、かつてはネット上に日記を公開するスタイルのブログが人気でした。ブログなら文字数を気にすることなく想いを綴ることができるので、その日撮影した食事の写真を載せて、その感想を綴るのもおすすめです。コメントは残せないよに設定しておけば荒らされる心配がありません。

【まとめ】

映える料理の写真を撮りたいならうちの商品を使って!という方はいませんか?そのお手伝いを弊社にさせてください。年齢や性別問わず、ネットに触れる人が多くなった今、ネットを通じて健康体を目指す方に自慢の商品を弊社と一緒に広く宣伝していきましょう。

https://kinarino.jp/cat6-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB/37844-%E6%AF%8E%E6%97%A5%E3%82%B3%E3%83%84%E3%82%B3%E3%83%84%E7%B6%9A%E3%81%91%E3%81%9F%E3%81%84%E3%80%82%E7%A7%81%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%A8%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E7%BF%92%E6%85%A3%E3%80%8D%E3%81%AE%E3%81%94%E7%B4%B9%E4%BB%8B

BY MS