「抹茶」世界が注目する効果とは!?

「抹茶」世界が注目する効果とは!?

「抹茶」とは

みなさん日本を代表する食品である「抹茶」の事をご存知でしょうか?「抹茶」にはとても魅力的な効果が知られていて、世界からも注目を浴びている食品なのです

 昔から日本で親しまれている「抹茶」には実は明確な定義はありません。業界団体ごとにそれぞれが定義しているに留まります。一般的には乾燥させた碾茶(抹茶の原料になるお茶葉)を、石うすで粉末状にしたものと広まっています

 元々は10世紀ごろの中国で飲まれていたのがルーツで、日本では15世紀頃に茶道が生まれ親しまれてきました。「抹茶」の効能についてもっと知れば、昔から飲まれている理由もわかってくるでしょう。

「抹茶」の成分・効能とは?

【抹茶に含まれる成分】

  • カテキン
  • テアニン
  • ビタミンC
  • ビタミンE  など

カテキンは植物由来の抗酸化物質であるポリフェノールの1つです。老化を防ぐ抗酸化作用や、血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。ダイエットや糖尿病などにも効果が期待されていて、世界で研究されて注目を浴びることになりました。

 テアニンは「抹茶」の旨味成分です。効果として睡眠の質向上、集中力の向上など心身ともにリラックスなどが知られています。忙しい現代の人達にこそ飲んでほしい成分なのです。温かい飲み物を飲むだけでも体の緊張は和らぎますが、テアニンを含む「抹茶」を飲むことでさらに効果が期待できます。

 ビタミンC、Eなどにも抗酸化作用があり、他にも風邪の予防や肌質の改善、ホルモンバランスを整える作用が期待できます。

【抹茶を飲むことで期待できる効果】

  • 老化を防ぐ抗酸化作用
  • リラックス効果
  • 睡眠の質、集中力の向上
  • 風邪の予防
  • ホルモンバランスを整える

などが挙げられます。世界から注目されるのも納得の効果がいっぱいあります。このような体に嬉しい効果があったからこそ、長年飲まれているのですね。

海外でも受け入れられる健康効果と美味しさ

海外でも抗酸化作用、リラックス効果など健康を意識する傾向が強くなってきています。世界的に健康ブームが起きているのです。そこで「抹茶」の効果、美味しさをより多くの人に知ってもらえれば、世界の人々にもっと広まるはずです。

日本ではお馴染みですが、「抹茶」は飲み物としてだけでなくお菓子、アイス、料理など様々な使い道があります。海外でもその健康的な効果と美味しさはきっと受け入れられるでしょう。

魅力的な食品を海外に開拓しませんか?

「抹茶」のように健康につながる効果が期待できる食品、商品を世界に広めてみませんか?弊社では「世界を健康ブームに」というキーワードを掲げて、健康に効果的な商品、食品の販路開拓、拡大や市場調査などを行っております。

日本から世界に市場展開できる可能性を感じる魅力的な食品、商品がありましたら、ぜひ弊社にご連絡ください!お客様のご期待に沿えるよう尽力させていただきます。

https://thankyou-cha.com/effect-of-matcha/

http://www.tokyo-cha.or.jp/entry2013/20130607_1803.html

https://www.taiyokagaku.com/lab/theanine_story/03/

BY CC