雑穀米ってなに?知られざる雑穀米の効能!

雑穀米ってなに?知られざる雑穀米の効能!

皆さん、雑穀米というお米の種類を知っていますか?白米に雑穀を混ぜ込んだものを雑穀米と言います。雑穀には、キビ・アワ・ヒエ・ゴマ・ソバ・キヌア・大豆などの穀物が含まれています。現在では白米が日本人の主食として主流ですが、戦前では白米に雑穀をまぜた雑穀米が多くの人の主食でした。ここで今回は雑穀米の栄養価について、雑穀米のもつ効果またおススメの食べ方など白米と雑穀米を比較しながら、雑穀米の魅力をお伝えします。

雑穀には、多くの栄養素を含んでいます。

例えば、玄米ですと食物繊維が白米より豊富にとれます。アワには鉄分やビタミンB1、食物繊維などミネラルがたっぷり含まれます。
また、キヌアには体内で作り出すことが難しいアミノ酸が含まれています。ですので、白米に比べて、それ以外の穀物が混ざり合うことにより様々な栄養素を取り入れることのできると言えます。

雑穀米には美容や健康へ素晴らしい効果が期待できます。

雑穀米は、もっちりした触感を味わうことが出来るのも特徴です。そのため良く噛んで食べる必要があるので、満腹感を得やすくなります。食物繊維が多く、消化にいいので整腸効果が期待できます。それに加え、インスリンの分泌が白米に加えて緩やかなので血糖値が蓄積されにくいとされています。

雑穀米を美味しく炊き上げるコツが1つあります。

夏場は30分程度、冬場は1時間以上水につけておくことです。しっかりと雑穀に水を吸収させることで歯ごたえのあるもっちりした触感になります。また、冷えても美味しいですので冷蔵庫の中にあるものでピラフを作ったり、シンプルにおにぎりにして食べるのもおススメです。

どうでしたでしょうか?

白米に比べて、見た目も彩があり食欲をそそること間違いなしの雑穀米!少量でもお腹いっぱいになり、健康を維持しながらダイエットに最適な雑穀米です。さっそく食卓の1品に雑穀米を取り入れてみてみてはどうでしょうか。


参照リンク
雑穀米とは?白米との違いや栄養価、美味しい炊き方までご紹介!
https://botanica-media.jp/4115
雑穀米の驚くべき健康効果!白米との違いと、おいしい食べ方
https://ashitanokarada.jp/article/046415/

BY TY