筋肉痛の対処法について

筋肉痛の対処法について

久しぶりに運動した、いつもと違う作業をした。そんな時に困るのが筋肉痛。痛いようなだるいような、嫌な不快感がずっと続きますよね。今回は筋肉痛の対処法についてご紹介します。どれも簡単にできる方法なので、ぜひ実践してみてください。

1.運動後はストレッチをしよう

まず、運動後にしっかりストレッチをしましょう。ストレッチをすることによって筋肉がほぐれて血流が良くなり、筋肉痛の原因物質であるプロスタグランジンやヒスタミンが取り除かれます。ポイントとしては「30秒ストレッチ」を行うこと。30秒かけてゆっくり筋肉を伸ばしていきます。みなさんがよくされている10秒ストレッチは効果がないので、気をつけてくださいね。

2.しっかり栄養を摂ろう

運動後はしっかり栄養を摂りましょう。特に運動後30分間はゴールデンタイムと呼ばれ、摂取した栄養が筋肉に届きやすいといわれています。ゴールデンタイムにプロテインなどのたんぱく質を摂ると、傷ついた筋肉の回復にとても有効です。また、柑橘系100%の飲み物も有効です。柑橘系100%の飲み物はビタミンが豊富なので、ゴールデンタイムに摂取すると翌日以降に疲労が残らないといわれています。

3.筋肉を冷やそう

どうしても筋肉痛がひどい場合は、筋肉を冷やしてあげましょう。筋肉を冷やすことで、炎症をおさえていきます。ビニール袋などに氷水を作り、20分を目安に冷やします。冷たすぎる場合は、タオルなどを巻いて調整してください。

BY HN