夏野菜のズッキーニに含まれる栄養素は?おすすめのレシピもご紹介

夏野菜のズッキーニに含まれる栄養素は?おすすめのレシピもご紹介

食卓に上がる機会が少ない夏野菜のズッキーニ。実は様々な栄養がたっぷりと含まれています。暑さで食事が喉を通りにくい季節に、他の夏野菜と一緒にさっぱりと頂ける簡単レシピもあります。栄養満点のズッキーニで暑さ厳しい夏を乗り越えましょう。

【ズッキーニに含まれる栄養素】

夏野菜の仲間であるズッキーニはビタミンCやβカロチン、ビタミンB2などが含まれています。ビタミンCは、コラーゲンの生成に必要な栄養素のひとつです。βカロチンは抗酸化物質のひとつで活性酸素による酸化から体を守ってくれます。ビタミンB2は発育のビタミンと呼ばれていて、発育に必要な役割を担っています。

【美味しいズッキーニの見分け方】

新鮮な野菜は瑞々しく、栄養もたっぷり含まれています。美味しいズッキーニの選び方のコツとして、全体的に見たときズッキーニのフォルムの太さが均一であることや、表面が艶やかなものを選びましょう。ズッキーニのヘタの部分を見て、瑞々しいものは新鮮な証拠です。

【ズッキーニの美味しい食べ方】

ズッキーニは夏野菜なので、他の夏野菜との相性も抜群です。例えば、オリーブオイルとニンニクでカットしたズッキーニとトマトをさっと炒めて塩コショウで味付けするだけでも十分おかずになります。ここに鶏モモ肉やベーコンを加えるとコクが増してご飯のおかずにもお酒のおつまみにもピッタリです。

ズッキーニはカットして冷凍保存ができますので、まとめ買いをしてストックしておくとお料理が楽になります。

【まとめ】

どこよりも美味しいズッキーニを世に広めたい! 弊社はそんな方々のお手伝いをいたします。日本ではほかの野菜に比べて出番が少ないズッキーニを、ぜひ日本中へ届けましょう。

https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/eiyouso/index.html

BY MS